【古館佑太郎】ってどんな人?

 

 

1.プロフィール

 

あなたは

古館佑太郎

(ふるたちゆうたろう)

さんをご存知ですか?

 

スポンサーリンク



 

知っている人もいると思います。

 

また、「古館」と聞いてピンときた人も

いると思います。

 

そう、

古館佑太郎さんの父は

あの古舘伊知郎さん

 

古舘伊知郎さんを親に持ち、

様々なコンプレックスを抱いているよう。

 

古舘伊知郎さんはアナウンサーだけあって、

しゃべりは達者。

 

バラエティ番組でも

そのしゃべりを生かした

軽快なトークを展開しています。

 

そんな人(と言ったら怒られるかな)を

乳に持ったら子供は苦労しそう

なんて思ってしまいます。

 

 

話は脱線しましたが、古館佑太郎さんは

1991年(平成3年)4月5日生まれの

28歳(2019年現在)。

 

幼稚園から大学まですべて慶應義塾。

俳優やミュージシャンをやりながらも

慶応義塾大学を卒業しているのですから

勉強もきちんとされていたんですね。

 

ただ、幼稚園から「お受験」を経験する等

古館家もさぞ大変だっだのでしょう。

 

慶應義塾幼稚園には試験はもちろん

家柄を見られると言いますからね。

 

 

そんな古館佑太郎さんですが、

現在は俳優として、また、ミュージシャン

として活躍しています。

 

スポンサーリンク



 

 

2.俳優活動

 

NHK連続テレビ小説

ひよっこ

に、和菓子店「柏木堂」の長男・ヤスハル役

で出演していたのは記憶に新しいところ。

 

とはいえ、出演していたのはほんの一瞬。

それでもSNSで話題に上がるほどの

インパクトがありましたね。

 

今年では2019年全国ロードショー 映画

いちごの唄

に主演として出演が決定しています。

 

もう一つミュージカル映画

とってもゴースト

に主演として出演が決定しています。

 

着々と俳優への道を歩んでいますね。

 

 

その他古館佑太郎さんは以下の映画に

出演しています。

 

・映画『日々ロック』に出演(松竹)

2014年)

 

・NHK BSプレミアムのミステリードラマ

『謎解きLIVE 四角館の密室殺人事件』

(2015年)

このドラマが本格的なデビュー作に

なりました。

 

・映画「ナラタージュ」(東映)

(2017年)

 

・九月の恋と出会うまで(2019年)

 

 

 

また、テレビでも

 

・謎解きLIVE 四角館の密室殺人事件

(2016年)

 

・赤ひげ(2017年)

 

・まかない荘2(2017年)

 

・日曜劇場 99.9 -刑事専門弁護士

SEASON I第6話(2018年)

 

・ この世界の片隅に(2018年)

 

 

これだけの出演番組があります。

 

また、これに伴いバラエティ番組等にも

出演しています。

 

古館佑太郎さんの演技は

 

・飾らない素直な演技

・まっすぐな演技

 

と評価されています。

 

このような評価がありますが、裏を返せば

「個性派俳優」とは言い難いのかも

しれませんね。

 

これからも出演番組が増えていくことを

期待しています。

 

 

2.音楽活動

 

高校時代に友人たちで結成した

The SALOVERS

(ザ・サラバーズ)。

 

古館佑太郎さんはボーカルとして

バンド活動を始めました。

 

その後2015年に無期限の活動休止を

してからはソロで活躍。

 

2017年に新たなバンド

「2」(ツー)を結成しました。

 

その間にアルバムはもちろん

映画やドラマの曲を提供するように

なりました。

 

ミュージシャンとしても頭角を現している

古館佑太郎さん。

 

これからの活躍も期待しています。

 

 

【古館佑太郎】ってどんな人?まとめ

 

今回は【古館佑太郎】ってどんな人?

なのかについて取り上げてきました。

 

古館佑太郎さんの父親は

古館佑太郎さん。

 

それゆえに苦労したことも多いはず。

 

そんな中でも芸能界に飛び込んで

活躍の場を広げています。

 

彼の素直で飾りのない演技力、

そして歌唱力。

 

これらにますます磨きをかけて

テレビに、映画に、そして音楽活動と

ますます活躍の場が広がるよう

期待しています。

 

 

スポンサーリンク